仕事を辞めた話44

ご覧いただきありがとうございます😊✨

 

昨日お休みだったので、間をおかず更新できました✏️😆

ギャグ要素は低いですが、続きをどうぞ~

 

 

 

中々切り離して考えることが出来ず、何かあるたびに胃痛が😰

 

 

嫌なら辞めろ。辞めないなら文句言うな。

ってことですね😂💦

 

前回のお話はこちらからご覧ください

 

 

本編

 

 

声だけで・・・エスパーかな?😂

 

 

え?? 常連客?

 

 

2回だけで常連気取りって・・・😂💦

 

 

 

あちらの事情を全く考えようとせず、怒り散らす社長😰

 

社長、うちにバイトに来てくれた方達の中にも年配の方がいましたよね?

バイト初日からバリバリ仕事してましたか?

 

例えば、昼間担当だったぴの下さんが、

夜にしか来ない常連客のことを知ってると思いますか?

どうか柔軟な心で想像してみてください。

 

その前にちゃんと名前は名乗ってくださいね、

しゃちょおぉぉぉぉぉーーーーーーーーーーっ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クレーム対応

 

クレームがでたとき、お店の対応は二つに分かれるそうです🙄✏️

「とにかく何でも謝罪」

「お店に非があると認められなければ謝罪しない」

どちらが正しいのかは、そのお店の方針に従うしかないのですが

まず最初に行うことは「謝罪」なんですよね。

 

でも、全面的に謝るのではなくて、「相手の怒りの気持ち」に対してのみ謝ります。

 

この和菓子屋さんの女性店員は、

社長の「俺のことを知っててほしかった」気持ちに応えられなかったことを謝っています😊

お店に非があったとは言っていないのです。

 

 

続きます~

 

 

 

 

 

 

 

 

Advertisement